ピラティスの基本原則【呼吸】

みなさん、こんにちは!

Pilates Studio Kumagaya
ピラティススタジオ熊谷の並木です。

本日はピラティスの基本原則【 呼吸 】についてお話をしようと思います。

近年、呼吸の役割として、

・体幹を鍛える
・リラックス効果をもたらす
・自律神経を整える

等で、「 〇〇呼吸法 」が、

テレビや雑誌などのマスメディアでも多く取り上げらていますよね。

そして、国内興行収入歴代1位を獲得した「鬼滅の刃」でも

「 呼吸 」が重要な要素になっていますね!

そもそも、私たちは絶えず呼吸を行っていますが、

普段、意識することはほとんどないですよね?

呼吸数は、1分間に12~18回が正常値といわれています。

間の15回で考えてみると、

15回/分 × 60 × 24 = 21,600回 / 日

1分間に15回 ➡ 1時間に900回 ➡ 1日で21,600回

一般的な数値で考えると、

1日2万回以上もの呼吸を私たちは行っているわけですが、

果たして何回の呼吸を意識しているでしょうか?

そして、どれだけ深く呼吸を行えているでしょうか?

無意識にできてしまう呼吸だからこそ、

たまには意識してみてもよいのではないでしょうか?

ピラティス氏は、

呼吸が健康を得るための鍵でピラティスの核をなすもの

と考えていました。

呼吸は、人体で最初の活動であり、最後の活動

そんな呼吸が、

大事じゃないはずないですよね!

呼吸の役割としては、

画像1

などがあります。

つまりは正しく呼吸が行えないと

これらの作用にも影響をきたす可能性があります。

そのため、ピラティスの運動中は、

呼吸を止めないように

意識しましょう。

そして徐々に、力みがない状態で深い呼吸ができるように、

リズムを生み出せるようにスキルアップしていきましょう!

基本的には、

身体を伸ばす動き ➡ 吸気(息を吸う)
身体を丸める動き ➡ 呼気(息を吐く)

が強調されます。

逆に、スキルが向上してきたら敢えて逆のパターン

身体を伸ばす動き ➡ 呼気(息を吐く)
身体を丸める動き ➡ 吸気(息を吸う)

にして、負荷をかけるのも良いですね!

今回、呼吸についてお話してきました。

毎日行われている呼吸を

今一度、再考してみると

面白い発見があるかもしれません!

呼吸のワークについては、

instagramやYouTubeで複数UPしてますので、

是非行ってみてください!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Pilates Studio Kumagaya
ー ピラティススタジオ熊谷 ー
mail:pilates.studio.kumagaya@gmail.com
LINE: https://lin.ee/kX5HmzF
Instagram:https://www.instagram.com/pilates.studio.kumagaya
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCxduGtsbYYjVMaoFvgywOMQ
tel:050-3177-2292
〒360-0018
埼玉県熊谷市中央2丁目45番地 Misawaビル103
HP:https://pilates-kumagaya.com/
予約:https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/storesel?client=pilates-kumagaya
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Follow me!

<a href=”https://lin.ee/kX5HmzF“><img height=”36″ border=”0″ src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png“></a>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP