背骨のつくりと役割

みなさん、こんにちは!

Pilates Studio Kumagaya
ピラティススタジオ熊谷の並木です。

本日は脊柱(背骨)の役割についてです。

背骨のエクササイズを動画でサクッと確認したい場合はこちら!

脊柱は、頸椎7個胸椎12個腰椎5個仙椎尾椎からなる背骨をいいます。

通常、頸椎・腰椎は前方に弯曲
胸椎、仙椎は後方に弯曲しています。

では、弯曲はなぜ必要か?

猫背は見栄えが悪いから背中をしっかりと伸ばそう!
と思って背中を伸ばした状態でも弯曲は存在します。

弯曲は、必要な役割があり存在しています。
その必要な役割とは、衝撃吸収に役立っています

図を解説しますと、

頚椎・胸椎・腰椎の弯曲が正常に保たれている場合
衝撃吸収力を10とします。

仮に腰椎の弯曲が失われて、頸椎・胸椎の弯曲2つになった場合
衝撃吸収率は5となり
正常な弯曲3つの時と比べると半分の衝撃吸収率となります。

更に、頸椎、腰椎の弯曲が失われ、胸椎のみの弯曲の場合
衝撃吸収率は2となり、
正常な弯曲3つの時と比べると1/5の衝撃吸収率まで下がってしまいます。

高齢者で骨折が多いのは、加齢に伴う骨の脆弱性もありますが、
脊柱変形による衝撃吸収率の低下も関与している可能性があります。

横になっている時間が長いと脊柱へ長軸方向への重力が
かからないために背中が丸くなりやすく、骨への刺激も少ないので
背中全体が丸くなってしまう傾向が多いです。

背中が丸まることでの弊害は、

背中や腰の筋肉に負担がかかる
首に負担がかかる
肩が挙げづらくなる
見た目が悪く見える

等、多くあります。

なので、日常的に背骨を柔軟に動かせることが必要となります。

見た目の面でも、怪我予防の面においても
重要な背骨ですので、これからしっかりとケアをしましょうね!

背骨のエクササイズを動画でサクッと確認したい場合はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Pilates Studio Kumagaya
ー ピラティススタジオ熊谷 ー
mail:pilates.studio.kumagaya@gmail.com
LINE:毎月お得なスペシャルクーポンを配信中! https://lin.ee/kX5HmzF
Instagram:家で行えるセルフケアや健康情報を発信中!https://www.instagram.com/pilates.studio.kumagaya
YouTube:家で行えるトレーニングやストレッチを配信中!https://www.youtube.com/channel/UCxduGtsbYYjVMaoFvgywOMQ
tel:050-3177-2292
〒360-0018
埼玉県熊谷市中央2丁目45番地 Misawaビル103
HP:https://pilates-kumagaya.com/
予約:https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/storesel?client=pilates-kumagaya
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Follow me!

<a href=”https://lin.ee/kX5HmzF“><img height=”36″ border=”0″ src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png“></a>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP