首・肩の痛みの解説と生活での注意点

みなさん、こんにちは!

Pilates Studio Kumagaya
ピラティススタジオ熊谷の並木です。

今回は首・肩の痛みについてです!

首・肩が痛い方って多いですよね。
本日は首への負担の掛かり方と日常生活の中で負担を減らす工夫を交えてお話していきます!

首のストレッチを動画で確認したい方はこちら!

私たちの日常を振り返ると、
スマートフォンやパソコン、読書や書き物など
下を向いての作業や身体の前での作業が多いですよね

そんな下を向く首の角度での負担をみてみると

首が0度のとき、約5kg
首が15度のとき、約12kg
首が30度のとき、約18kg
首が45度のとき、約22kg
首が60度のとき、約27kg

首を曲げるとその角度によって上記した
重さの負担がかかります。

普段の生活を振り返ってみて、みなさんはどうでしょうか?

「あっ、私、かなり首に負担かけちゃってる」

って方も多いのではないでしょうか?

つまりは、長時間の前述したような仕事では
首に対してかなり負担をかけていることがわかりますよね!

かといって仕事などを辞めるわけにはいきませんので、
ポイントは、小休憩を挟むこと高さ調節をすることです!

小休憩はその言葉の意味通りですね
長い時間首に負担をかけることは、首や肩凝りの要因となりますので、
疲れや痛みを感じる前に一度、動画のストレッチをしてリラックスさせてあげてください!

高さ調整とは、
例えばパソコン作業が多い方は、できるかぎり
目線とパソコン画面が水平になるように調整をすると
首の角度が0度に近付くとので負担の軽減が図れます。

そのためには、
机の高さを上げる、パソコンの下に本などを積んで高さを上げる、椅子の高さを下げる等の
工夫で目線とパソコン画面を水平に近付けることが可能かと
思いますので、ぜひ行ってみてください!

パソコンに限らず、スマホや読書の際も、目線と合わせるようにしましょう。
腕を高く保持するのが大変な場合は、肘置きなどを上手く利用すると良いと思いますよ。

①小休憩を入れて、その間に動画のストレッチを行う
②目線と対象物を水平に近付ける

上記の2点を意識して、首・肩こりに注意して生活しましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Pilates Studio Kumagaya
ー ピラティススタジオ熊谷 ー
mail:pilates.studio.kumagaya@gmail.com
LINE: https://lin.ee/kX5HmzF ←毎月お得なスペシャルクーポンを配信しています!
Instagram:https://www.instagram.com/pilates.studio.kumagaya ←簡単セルフケアとスタジオ情報を配信中!
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCxduGtsbYYjVMaoFvgywOMQ ←家トレ配信中!
tel:050-3177-2292
〒360-0018
埼玉県熊谷市中央2丁目45番地 Misawaビル103
HP:https://pilates-kumagaya.com/
予約:https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/storesel?client=pilates-kumagaya
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Follow me!

<a href=”https://lin.ee/kX5HmzF“><img height=”36″ border=”0″ src=”https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png“></a>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP